iwai shigeaki

 
 
« Previous
『ニューカマーズ・ヴュー2013~イミグレーション・ミュージアム・東京にむけて~』 開催中!
  Next »
オーストラリア 『サンライス工場アートプロジェクト』
 

Jun 28, 2013

『路傍の光斑 -小津安二郎の時代と現代』 遂に刊行!

book photo.jpg

小津安二郎生誕110周年、没後50周年という記念すべき本年に、企画から取材、編纂と3年以上を費やした岩井成昭の著作『路傍の光斑 ―小津安二郎の時代と現代』が刊行されました。

本書は、隔たる世代間のコミュニケーションを促進する方法として実施されたアート・プロジェクトを母体としています。そこには、古典映画を異なる世代の者同士が同時に鑑賞し、その後に意見交換することで世代間の差異や共通項を知り、お互いが生きている時間への認識を深めようという意図があります。そして小津映画はその触媒として最適な条件を兼ね備えていました。そうして、一年にわたる上映会と聞き書きプロセスの成果として得られた膨大なデータを丁寧に編纂、分析したうえで、あくまでも鑑賞者に寄り添った今までにない「映画論」としてまとめました。地域、世代、道徳観や風俗、そして映像表現、それらすべては密接に関係し合って私たちの生活に影響を与えています。本書はそんな世界観と関係性を読み取るためのハイブリッドな視点を持つ書籍であり、表現者・岩井成昭が満を持してお届けする新作です。

『路傍の光斑 ―小津安二郎の時代と現代』
著者:岩井成昭 出版社:P3 art and environment
-小津安二郎は戦後という時代感覚をどのように写実し何を歪めたのか。当時を生きた鑑賞者との対話から読み解く異色の小津映画論-
ISBN978-4-904965-05-4
C0074 \2200E 435頁
定価:本体 2,200円+税
入手方法:
Amazon http://www.amazon.co.jp/  (在庫切れ表示でも注文すればすぐに購入できます)
P3ネットショップ
※取り扱い書店に関しては本ブログにて随時お知らせする予定です。

01:06 AM




« Previous   Next »
 

feed : atom.xml
Powered by Movable Type 3.21-ja
Copyright 2013 iwai shigeaki all rights reserved.