iwai shigeaki

 

語リストたちは午後夢をみる

2006年

地域に仮住する学生こそが、コミュニティに化学変化を誘発する「触媒=Catalyst」になりうるのではないかという仮説をもとに実施された千葉大生9人とのコラボレーション。全員が地方出身者である彼らを「語(かた)リスト≒Catalyst」と位置付け、彼らが千葉という新天地に働きかけ、変化させたいと感じるささやかな願望を「語リストの夢」として同市内各所で実現させた。「語リストの夢」は、学生達の時間感覚や共同体意識、歴史的景観、方向感覚、方言などの差異にまつわる郷愁をベースにしたものだが、近年千葉近郊へ流入するニューカマーの心象風景とも重なることになった。千葉市美術館における夢の実現記録を中心にした展示の後、記録映像「語リストたちは午後夢をみる」(2007)が制作された。



information :
http://www.wican.org/2006/chibachu/index.html(和文)

 

Copyright iwai shigeaki all rights reserved.