iwai shigeaki

 

光が丘ツーリスト・インフォメーション

実施データ:2006年10月 - 11月 3日間 企画・ASIAS
対象   :練馬区立 光が丘第六小学校 6年生 80名

ほぼ全員が大規模団地内に居住する小学校6年生を対象に、「旅行者の視点」を手がかりとして、地域の中に「ツーリスト・インフォメーション・センター」を作り上げた。
一般的な意味において観光地とは言いがたい「光が丘団地」だが、画一化された都市環境の中で子ども達の多様な視点を引き出すために、環境の違いから育まれる「さまざまな価値観」というキー・テーマを設定、多くの事例を紹介することで外部者の視点を想像力で補い、地域から魅力的な事象を探し出す動機付けを行なった。

 

Copyright iwai shigeaki all rights reserved.